WiMAXの端末

カテゴリー : WiMAX 

WiMAXの魅力はわかっても実際使うとなると、何をどう選んだらいいのかわからなくなりますよね。
しかもWiMAXの端末の種類も、ここ最近いろんな種類が出てきています。

ここでは目的別にどのようにWiMAXの端末を選んだらいいのか考えたいと思います。
まずWiMAXの端末の種類ですが、おもに3つにわかれます。

まず一つは、WiMAX内蔵のパソコンやタブレットがあります。
WiMAXの端末がそのまま内蔵されているので、端末機を持ち歩くことなく、パソコンやタブレット本体のみでインターネットができます。
WiMAXのサービスエリア内にいき、WiMAXの提供企業を選択することで5分でインターネットが開通します。
普段パソコンやタブレットでしかインターネットをしない方にお勧めです。端末機をもちあるく必要がないのは楽ですよね。

一番利用が多いのは、モバイルルータータイプのWiMAXの端末です。
手のひらサイズぐらいの大きさで、持ち運びするWiMAXの端末です。
一番のメリットは、一台で10台以上のWi-Fi対応のゲーム機やスマートフォンなども同時に接続することができます。
なのでモバイルルーター一台で、すべてのネット通信をまとめることが可能です。
また、持ち歩きできるのでどんな場所においても高速インターネットが利用できます。

もう一つは、USBに差し込むデーター通信カードのWiMAXの端末です。
一番のメリットは、とにかく小さくて軽量だということです。
今持っているパソコンでWiMAXを使いたいという方にはお勧めです。

端末機によってメリット・デメリットがありますので、自分の使いたいインターネット環境に合わせて選びましょう。

ホームページ